花川エネルギーセンター 地震対策・耐震補強策

BCP対策

1非常用自家発電機

デンヨー製 220KVA(三相機 ・ 軽油)×1基
※ 充填所、事務所の同時フル稼働可能

2充填場、容器転倒転落防止ガード(2重に対策)

ガードパイプ + 荷締めベルト

3回転充填機(全自動16連)保護ガード

充填に不可欠な回転充填機を物理的に保護・守ります。

4ガスフレキ配管(800mm)施工

タンクヤードと充填場ヤード境界の立上り配管に800mmの長尺フレキ配管を取付け、地震のタテ揺れ、ヨコ揺れ対策としました。

タンク横、立上り配管の400mmフレキを800mmの長尺フレキに変更

5自家用スタンド(民生バルクローリー車 ・ 3t配送車 ・ ユニック車用)

LP車用、オートガス自家スタンド

軽油車用、軽油自家スタンド

6各種防災資機材・備蓄品等

防災倉庫
機具・工具・資材・機材用 2棟
非常食・日常生活用品用 1棟

飲料水確保

消防ポンプ

7非常時通信手段

衛星携帯電話

NTT災害時優先電話の設置

MCAデジタル無線機

8事務所

電算機保護用免震装置

窓ガラス飛散防止フィルム貼付(全窓ガラス面)

什器備品転倒転落防止対策

落下しても割れないLED蛍光灯照明

9緊急防災マニュアル、防災行動指針の整備

緊急体制 ・ 防災行動指針パネル表示 (事務所1F、2F)
※事前情報発令別、震度別、地震発生後の日数別

緊急防災マニュアル(ファイル1冊)を社員は自宅に保管

携帯電話による一斉安否確認システム導入

10地震防災訓練、保安・防災教育の実施

集合・指示訓練

放水冷却訓練

11太陽光発電システムの設置

太陽光モジュール 長州産業(株)製 144枚 35.4kw

パワーコンディショナー 10kw×3基

年間発電量 35,000kw

ページの上部へ